入れ歯を長く綺麗に保つ方法 その2

こんにちは。長谷川歯科医院のコーディネーターの千葉です。今日は入れ歯を長く綺麗に保つ方法のその2をお話致します。

入れ歯のトラブルで意外に多いのが、入れ歯を洗面所で落として割ってしまう事。

洗面所で入れ歯を洗っている時に手が滑ってというのは誰にも有り得る事です。

そこで、おすすめしたいのが…

03_im06

洗面所に洗面器を置いて洗う事。陶器製が多い洗面所に洗面器を置くだけで、もし落としてしまった時の衝撃を軽減できます。

そして、入れ歯を長く綺麗に保つ点で気をつけたいのは、入れ歯を洗う時の水の温度です。

これから寒くなる季節ですが、お湯は厳禁です!!!!

入れ歯の多くはプラスチック製なのでお湯で洗うと、変形して使えなくなってしまいます。

冷たい水は手が冷たくて…という方は、必ず温度計で40度以下である事を確認したぬるま湯で洗う事が、長く綺麗に入れ歯を使えるポイントです。

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
ブログランキングに参加しております!