長谷川歯科医院IN新長田 2021

長谷川歯科医院 院長 長谷川智子です。
2021年も終わりを迎えようとしています。

年末恒例 1年の世相を表す漢字に「金」が選ばれました。今年は私も一文字チョイス! 「縁」です。金と韻を踏んでいますし、円ともかぶっておりなかなかの案だと思うのですが、周囲の目は冷ややか・・・エーン

風薫る5月、只今育休中の衛生士に赤ちゃんが生まれました。月に一度遊びに来てくれますが、自分の子供とはまた違い、半日お借りして眺めていたいという不謹慎な気持ちになってしまいます。新しい命との御縁、喜ばしい限りです。そして当衛生士は育休後に復帰予定、長年に渡ってお付き合いできるのもこれまた御縁というしかありません。

さて歯科医療、歯科医院にとって歯科衛生士の役割は非常に大きく、ひとりの欠員も診療に滞りが生じます。前出衛生士の休職にあたり新規人員を探していた所、思いがけず素晴らしい御縁に出会えました。10年以上前に助けてもらった今はもうベテラン!スーパー衛生士に紹介を求めて声をかけますと「私がいきましょうか?」と驚くべき返事が・・・ いやあ もう嬉しかったです。

つくづく様々な人に良縁を頂きながら仕事ができていることを改めて実感する年末です。両親、友人、同僚、元彼?今はもう会えなくてもその人達と縁があったから今の自分があるのですね。そして何より患者様です。数ある医院の中から私達を選んで来て下さるお気持ちに応えられるようこれからも感謝の気持ちを忘れず精一杯頑張ります。

皆様、今年1年本当にありがとうございました。

 

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
ブログランキングに参加しております!