当医院のうがいについて

当院では歯科医療での新型コロナウイルス感染防御のため、治療前のリステリン液によるうがいを実施しております。

4種類のエッセンシャルオイルが含まれるリステリン液は古い歴史を持つ抗菌性洗口液です。リステリン液で洗口すると歯科治療中に飛散する生きた細菌を激減させることが報告されています。リステリン液はインフルエンザウイルスを短時間で不活化し、このことはエンベロープを有する新型コロナウイルスの不活化も示唆しています。

ポピドンヨード液(イソジン)にも同様の感染リスク低下効果があります。しかしイソジンの常用者には少なからず歯の着色が認められ、またその低いpHにより歯を溶かす酸蝕作用も考えられます。(pH1.5~3.5 無色透明イソジンクリアうがい薬には殺菌成分ポピドンヨードは含まれていません)

もちろん短期使用で上記作用が出現することはありませんが、歯の審美性に重きを置く当院スタッフはイソジンの使用に二の足を踏む次第です。

安心して歯科治療を受けて頂くための当院秘策のひとつにご理解頂けますと幸いです。

 

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
ブログランキングに参加しております!