歯周病について~治療~

こんにちは、歯科衛生士の稲岡です
(*^^*)
今回のコラムは歯周病の治療についてです。

歯周病は虫歯とは違い、治療して終わりというわけにはいかない病気で、
きれいになった状態を維持して進行しないようにすることが大事になってきます。

*歯科医院で行う治療*

私たち歯科衛生士が超音波スケーラーという機械などを使って、歯やハグキの中に残っている汚れを除去します。
歯科医院がお久しぶりで歯石が多い場合は、何回か回数がかかります。

*お家で行う治療*

歯科医院でのクリーニングと同じくらいか、それ以上に大事になるのが患者さん自身が行う毎日の歯磨きです。
歯ブラシのみではなく、フロスや歯間ブラシなどの補助的清掃用具が必要です。

虫歯のリスクが高い方はフロスが、歯周病のリスクが高い方は歯間ブラシが適しているなど、お口の中の状況によって違いますし、年齢によっても変化してきます。
自分には何が適しているのか、歯科医院で相談して、定期的に検診を受けることがお口の中の健康に繋がります。
お気軽にご相談下さい!

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
ブログランキングに参加しております!